【トップカルチャー(7640)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

トップカルチャーの株主優待「TSUTAYAギフト券」

引用元:トップカルチャー|株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トップカルチャー(7640)の株主優待

トップカルチャー(7640)の基本情報

コード7640銘柄名トップカルチャー
権利確定
月日
10月末日権利付
最終日
2021年10月27日
単元株数100株株価334円
最低株数500株最低
投資金額
167,000円
優待内容TSUTAYA
ギフト券
優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.60%
1株配当配当
利回り
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
1,269万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2021年10月22日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

トップカルチャー(7640)の株主優待内容

毎年10月31日現在、500株以上保有の株主を対象に、保有株式数および継続保有期間に応じて、TSUTAYAギフト券を贈呈。

  • 500株以上
    • 1年未満:1,000円分(2枚)
    • 1年以上:1,500円分(3枚)
  • 1,500株以上
    • 1年未満:2,000円分(4枚)
    • 1年以上:3,000円分(6枚)

公式:トップカルチャー|株主優待制度

 

「TSUTAYAギフト券」の贈呈時期や使い方

贈呈時期と有効期限

  • 贈呈時期:12月下旬~翌年1月上旬
  • 有効期限:発行から6か月(表面右下に記載)

利用可能店舗等

全国のTSUTAYAチェーン加盟店(蔦屋書店・TSUTAYA)で利用可能。

利用上の注意

  • 1回の会計で何枚でも利用可能。
  • セルフレジでは利用不可。
  • おつりは出ない。
  • 一部、対象外の店舗・商品あり。

 

スポンサーリンク

トップカルチャー(7640)の企業紹介

トップカルチャー|TOP

引用元:トップカルチャー

  • 商号:株式会社トップカルチャー
  • 設立:1986年 上場:2000年
  • 本社:新潟県新潟市 業種:小売業
  • 1987年に「蔦屋書店1号店」を開店。
  • 書籍・文具等の販売、映像・音楽ソフトのレンタル・販売を行う大型店舗の運営。
  • 店舗展開は、関東・東北・中部地方で74店舗を展開(2021年2月現在)。

 

トップカルチャー(7640)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 株主優待の取得には最低500株必要
  • 直近の株価水準での最低投資額は15~20万円
  • TSUTAYAギフト券のヤフオク!相場は7~8割(9月上旬)
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年10月…1日分:800円
    • 2017年10月…1日分:960円
    • 2018年10月…1日分:790円
    • 2019年10月…1日分:5円
    • 2020年10月…3日分:900円
    • 2021年10月…3日分:375円
    • 2022年10月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約1,269万株
  • 一般信用売りの在庫(10月優待の在庫一覧はこちら

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫が非常に少ない銘柄です。
  • 発行済も少ないので、大きな一般在庫の解放が望める銘柄ではありません。
  • 逆日歩を見ると、制度クロスにはほぼ利益がないので、一般クロスができなかったらクロスでの取得は諦めた方が良さそうです。
  • 今回の最大逆日歩は、500株で1万円を超えます。

コストシミュレーションは500株のみ。

 

スポンサーリンク

 

-GMOクリック証券-

  • 【1日定額プラン】現物、制度、一般、それぞれ1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料(最大300万円まで無料)
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 10月28日の権利落ち日に現渡
    • コスト=貸株料

-auカブコム証券-

  • 【1日定額手数料】現物+信用の1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 10月28日の権利落ち日に品渡
    • コスト=貸株料(+プレミアム料)
      • 下表にはプレミアム料が加算されていません

-SMBC日興証券-

  • 【ダイレクトコース】信用取引手数料無料
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 10月28日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額160,000円170,000円180,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物現物制度現物現物制度現物現物制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
9/2833217213231227244240
9/2932210207224220237233
9/3029191189203201215213
10/128184183196194207206
10/427178177189188200199
10/526171171182181192192
10/625164164175175185185
10/722145146154155163164
10/821354138140377147149399155157
10/1120338132134359140142380148150
10/1219321125128341133136361141144
10/1318304118121323126129342133137
10/141525399103269105109285111116
10/1514236929725198103266104109
10/18132198591233919624796102
10/1912203798521584902288995
10/2011186727819777832098188
10/218135536014356641525968
10/227118465412649571335261
10/256101394810842511144454
10/265843342903544953747
10/274682636722838763040
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額160,000円170,000円180,000円

※概算数値

【トップカルチャー(7640)の株主優待】まとめ

  • トップカルチャーの株主優待は、株数・期間に応じたTSUTAYAギフト券。
  • 短期は500株で1,000円分、1,500株で2,000円分。
  • 最低必要資金は15~20万円。
  • 最低500株必要な点に注意。
  • TSUTAYAギフト券のヤフオク!相場は7~8割ほど。
  • 一般在庫はかなり少ない。
  • 制度クロスも可能だが、過去の逆日歩はかなり高い。
  • 今回の最逆は、500株で1万円を超える可能性もある。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2021年】10月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【10月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2021年10月22日が基準です。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました