【PayPayモール】お得な支払方法はPayPay残高払い

【PayPayモール】お得な支払方法は?

引用元:PayPay/Yahoo! JAPANカード

 

タイトルが少々言葉足らずなので、冒頭でより正確にお伝えしておきます。

PayPayモールでお得な支払方法は、何の会員でもない人ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーなら、PayPay残高払い」

では、そうでない人は?

結論から言うと、おおむね「PayPay残高払い」=「ヤフーカード払い」>「その他」となります。

ちょっと分かりづらいと思いますので、まずは、支払方法別の特典と付与率の一覧表からご覧ください。

また、日々の特典付与率は、毎日更新の「【PayPayモール】キャンペーンカレンダー」も参考にしてください。

【PayPayモール】ポイントキャンペーンカレンダー【9月】&クーポン人気ランキングTOP10
2020年9月25日更新。PayPayモールで行われているキャンペーンの最新情報を発信!獲得特典がひと目でわかる「カレンダー」を掲載しています。お買い物にお役立てください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPayモールでお得な支払方法は?

PayPayモールの特典と付与率の一覧表(支払い方法別)

特典の種類PayPay残高ヤフーカードその他
ストアポイント
(Tポイント)
1%1%1%
PayPay残高利用額
(PayPayボーナス)
1%
クレジットポイント
(Tポイント)
1%(1%)
PayPayモール
(指定の支払方法)
2%2%
Yahoo!プレミアム会員特典2%2%2%
ソフトバンクスマホユーザー
ワイモバイルスマホユーザー
(PayPay残高利用額)
4%
ソフトバンクスマホユーザー
日曜日(指定の支払方法)
10%10%
プレ3、倍!倍!、いまトク!
などのキャンペーン特典
特典の合計20%16%4%

一覧表の補足事項

  • 特典の種類が非表示の特典は、有効期限が60日間の「PayPayボーナスライト」。
  • 「PayPayボーナス」は有効期限なし。
  • 支払方法「その他」のクレジットポイント(1%)は、ヤフーカード以外のクレジットカード等の還元を想定。
  • 「ストアポイント」、「プレミアム会員特典」、「プレ3、倍!倍!、いまトク!などのキャンペーン特典」は、支払方法を問わず、同一の還元率。
  • 上記に記載のない特典は、以下で詳しくご紹介。

関連記事

 

スポンサーリンク

何の会員でもない場合でも支払いは「PayPay残高」を利用すべき

一覧表の上から4行目までを抜粋します(プレミアム会員でもソフトバンクスマホユーザーでもない)。

特典の種類PayPay残高ヤフーカードその他
ストアポイント
(Tポイント)
1%1%1%
PayPay残高利用額
(PayPayボーナス)
1%
クレジットポイント
(Tポイント)
1%(1%)
PayPayモール
(指定の支払方法)
2%2%

ヤフーカード会員、プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーなど、どの会員種別にも当てはまらない場合の話です。

この場合、何で支払っても結果を同じように考えがちですが、PayPayモールには、指定の支払方法で払いさえすれば、誰でも+2%を獲得できる特典があります(最下段の特典)。

つまり、ヤフーカードを持っていない人でも、手軽にアカウント登録(+チャージ)だけで利用できるPayPay残高を支払いに利用すべきということです。

 

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーでなければ「PayPay残高払い」と「ヤフーカード払い」は同じ還元率

一覧表の上から5行目までを抜粋します(プレミアム会員やヤフーカード会員を想定)。

特典の種類PayPay残高ヤフーカード
ストアポイント
(Tポイント)
1%1%
PayPay残高利用額
(PayPayボーナス)
1%
クレジットポイント
(Tポイント)
1%
PayPayモール
(指定の支払方法)
2%2%
Yahoo!プレミアム会員特典2%2%

ご覧の通り、若干、特典の種類が異なるものの、どちらで支払っても同じ6%の還元率であることが分かります(プレミアム会員の+2%を含む)。

つまり、以下のような選択も可能というわけです。

  • PayPay残高が欲しければ「PayPay残高」で支払い
  • ヤフーカードがなければ「PayPay残高」で支払い
  • Tポイントが欲しければ「ヤフーカード」で支払い
  • PayPay残高で払うのが面倒(チャージが面倒)なら「ヤフーカード」で支払い

PayPayモールユーザーで最も多いのは、この属性の方々かもしれません。

ただ、これがソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーになると、話が変わってきます。

 

スポンサーリンク

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーは「PayPay残高」払いを利用すべき

一覧表のソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー特典の部分を抜粋します。

特典の種類PayPay残高ヤフーカード
ソフトバンクスマホユーザー
ワイモバイルスマホユーザー
(PayPay残高利用額)
4%
ソフトバンクスマホユーザー
日曜日(指定の支払方法)
10%10%

下段の「ソフトバンクスマホユーザー日曜日」特典は、PayPay残高で支払ってもヤフーカードで支払っても、同じ10%の特典を獲得できますが、上段の「ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー」の4%特典は、「PayPay残高」払いでないと獲得できません。

2020年7月現在、PayPayモールで獲得できるすべての特典を調べましたが(調べたつもりですが)、唯一、代替方法のない特典のようです。

公式

関連記事

 

まとめ

会員属性別にひとつづつ記載すると非常に複雑になってしまうので、より端的にまとめると、

  • 何の会員でもない場合
    • 「PayPayモールで2%」特典を獲得するために「PayPay残高」で支払う。
  • プレミアム会員やヤフーカード会員の場合(SB・Ymスマホユーザーでない)
    • 「PayPay残高」と「ヤフーカード」、どちらで支払っても還元率は同じ。
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーの場合
    • ユーザー特典の4%を獲得するには「PayPay残高」で支払うしかない。

 

※2020年7月現在のルールです。最新のルールについては各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました