【PayPayモール】ソフトバンクユーザーなら利用しないともったいない

ソフトバンクスマホユーザーの日曜日特典

※引用元:ソフトバンクスマホユーザーなら毎週日曜日はさらに最大10%相当戻ってくる!

 

ソフトバンクスマホユーザーならPayPayモールを利用しないともったいない理由をご紹介。

よく「ソフトバンクスマホユーザーなら毎週日曜日は最大20%!」と言われます。

ネットショッピングでの「最大」には、なかなか到達できない印象がある方も多いと思いますが、この件に関しては「最大」どころか、条件を満たせば「最低」にもなり得ます。

その条件というのは、主に以下の2つだけ。4つになりました(2020年10月より)。

  1. PayPay残高での支払い
  2. 買い物金額が1万円以下
  3. PayPay STEP「対象サービス利用」の条件クリア
  4. PayPay STEP「クレジットカード利用」の条件クリア

まだ、ちゃんと調べてなかった方やこれからソフトバンクスマホユーザーになる予定の方、PayPayモールの利用を検討している方に向けて詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【PayPayモール】ソフトバンクユーザーなら利用しないともったいない

ソフトバンクスマホユーザーが日曜日にPayPayモールで買い物をする場合のの最大還元率

以下は、PayPay残高で支払った場合とYahoo! JAPANカードで支払った場合、それぞれの還元率です。

特典の種類PayPay
残高
ヤフー
カード
ストアポイント(Tポイント)1%1%
PayPay残高払い(PayPayボーナス)1%
クレジットポイント(Tポイント)1%
PayPayモール2%2%
Yahoo!プレミアム会員特典2%2%
PayPay STEP「対象サービス利用」2%
PayPay STEP「クレジットカード利用」2%2%
ソフトバンクスマホ日曜日特典10%10%
特典の合計20%18%

※記載のない特典は、有効期限60日間の「PayPayボーナスライト」

 

最大20%の特典を獲得するための条件1:「PayPay残高」での支払い

注目は下から3つ目の特典【PayPay STEP「対象サービス利用」】。この特典は、「PayPay残高」で支払わないと獲得できない特典です。

上から2つ目「PayPay残高払い(1%)」も当然「PayPay残高」で支払わないと獲得できませんが、これは、クレジットポイントの付く「ヤフーカード」で代用できます。

唯一【PayPay STEP「対象サービス利用」】特典だけは、「PayPay残高」で支払う必要があります。

また、そもそもこの特典には達成条件があるので、まずは条件をクリアして対象者にならなければなりません。

この件については「条件3」で紹介します。

 

最大20%の特典を獲得するための条件2:買い物金額が1万円以下

これは、「条件」というよりも「限界」といったほうが良いかもしれません。

原因は、ソフトバンクスマホユーザー日曜日特典+10%の付与上限が「1人あたり1,000円相当/日」であることに起因します。

つまり逆算すると、1,000円÷0.1(10%)=10,000円となり、買い物金額で1万円を超えた分については、特典が付与されないということです。

また、「20%」のうちの「10%」は上記の通りですが、その他の「10%」の付与上限は最低でも5,000円相当です。

買い物金額別に特典シミュレーションを行うと、

  • 1万円:SBスマホ日曜日1,000円相当+その他1,000円相当=2,000円相当(還元率20%)
  • 2万円:SBスマホ日曜日1,000円相当+その他2,000円相当=3,000円相当(還元率15%)
  • 5万円:SBスマホ日曜日1,000円相当+その他5,000円相当=6,000円相当(還元率12%)

となり、買い物金額が1万円を超える場合は、金額が増えれば増えるほど還元率が下がっていくことになります。

これが、「最大20%」の特典を獲得するための2つ目の条件(限界)です。

 

最大20%の特典を獲得するための条件3・4:「PayPay STEP」の条件クリア

条件3:PayPay STEP「対象サービス利用」の条件クリア

「最大20%」の中で最も達成が難しそうなのが、PayPay STEP「対象サービス利用」の条件です。

  • 条件を達成すると翌月の付与率が2%アップ
  • PayPay残高払いが対象

月毎に設定される最低購入金額とサービス利用数で達成・未達成が決まりますが、無理な買い物をして達成を狙う必要はありません。

達成で翌月アップする付与率は「2%」ですが、達成できなくても他のキャンペーン等で十分に補填が可能だからです。

キャンペーンについては後述しています。

 

条件4:PayPay STEP「クレジットカード利用」の条件クリア

ヤフーカード会員であることが前提ですが、PayPay STEP「クレジットカード利用」の条件は、無理をすることなく比較的簡単に達成できるのではないでしょうか(達成条件は月毎に設定)。

  • 条件を達成すると翌月の付与率が2%アップ
  • PayPay残高払い、または、ヤフーカード払いが対象

普段の買い物代金をヤフーカードに集めるのも効果的ですが、もっと効果的なのは、水道光熱費、通信費、NHK受信料などをすべてヤフーカード払いにすることです。

筆者の経験ですが、先月2020年9月に上記の作業をすべて行った際の所要時間は、すべてオンライン上の手続きでおよそ半日(4~5時間)でした。

ちょっと面倒ですが、この作業を行うと毎月の達成がほぼ約束された状態になりますのでおすすめです。

 

4つの条件を満たした場合は「20%」が「最大」ではなく「最低」となる

最後に、【PayPayモール】キャンペーンカレンダーを使って、さらなる還元率アップのシミュレーションを行います。

7月SB
SP
特典
買う
買う
その他
倍倍トク応援P3
15%12時3%
25%応援
8%
Off
35%
45%
510%5%
6
75%
85%
95%
1015%
1110%
1210%10%
135%3%
145%
155%
165%1時
【PayPayモール】クーポン&キャンペーンカレンダー【10月】
2020年10月28日更新。【PayPayモール】クーポン&キャンペーンの最新情報を発信!獲得特典がひと目でわかる「カレンダー」を掲載しています。買い物にお役立てください。

 

日曜日に「倍!倍!ストア」で買い物をすれば25%~30%の還元

7月5日(日)と7月12日(日)は、Yahoo!ショッピングとPayPayモールのストアが対象になっているキャンペーン「倍!倍!ストア+5%または+10%」が開催されました。

※「倍!倍!ストア」は、「コジマ」や「ヤマダ電機」などの有名店がよく参加するキャンペーンです。

これらの日にソフトバンクスマホユーザーが買い物をすれば、「25%」または「30%」の還元率で買い物ができたことになります。

ただ、PayPayモールの対象ストアが限られている点にはご注意ください(対象ストア約300ストアの2~3割)。

 

日曜日に「くらしの応援クーポン」を使えば実質28%の還元

7月5日(日)と7月12日(日)は、Yahoo!ショッピングとPayPayモールのストアが対象になっているキャンペーン「くらしの応援クーポン8%OFF」が配布されていました。

※対象ストア限定ですが、2,000~3,000のストアが参加しています。

これらの日にソフトバンクスマホユーザーが買い物をすれば、実質「28%」の還元率で買い物ができたことになります。

  • 「くらし応援クーポン」は、付与される特典ではなく割引クーポンですが、分かりやすさを重視するために、あえてプラスされる特典のように扱っています。
  • また、先に割引が適用されるため、実際には「28%」には届きません。

ただ、こちらもPayPayモールの対象ストアが限られている点にはご注意ください(PayPayモールのストアは2割前後)。

 

※記事内容は、2020年10月現在のルールを基に作成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました