【リソルホールディングス(5261)の株主優待】RESOLファミリー商品券!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

リソルホールディングスの株主優待イメージ

引用元:リソルHD-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リソルホールディングス(5261)の株主優待

リソルホールディングス(5261)の基本情報

コード5261銘柄名リソルホールディングス
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2020年3月27日
単元株数100株株価3,510円
最低株数100株最低
投資金額
351,000円
優待内容株主会員様
優待カード

RESOLファミリー
商品券
優待価値20,000円相当
優待
利回り
5.70%
1株配当70.00円配当
利回り
1.99%
貸借区分信用優待配当
利回り
7.69%
発行済
株式数
556万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年3月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

リソルホールディングス(5261)の株主優待内容

  • 毎年3月31日現在、100株以上保有の株主が対象。リソルグループで取り組んでいる「いきがい・絆・健康・くつろぎ」のテーマに沿ったサービスを体験できる株主優待を実施。
  • 贈呈時期:7月
  • 有効期限:8月1日~翌年7月31日
  • 下記内容は抜粋です。詳しくは公式にて。

株主会員様優待カード

全国のリゾート施設と毎日の暮らしに役立つ生活メニューを会員特別料金で利用可能。

  • 100株以上:株主会員様優待カード

【会員専用】リソルライフサポート倶楽部 メンバーズナビ

RESOLファミリー商品券

リソルグループが運営する施設(宿泊プラン、ゴルフプレー、アクティビティ、直営レストラン)で利用可能。

  • 100株以上:20,000円分(10枚)
  • 300株以上:30,000円分(15枚)
  • 500株以上:40,000円分(20枚)
  • リソルグループが運営する施設(商品券利用可能メニュー)
  • 「RESOLファミリー商品券」の利用方法
    • 株主、2親等以内の親族、左記利用対象者の同伴者のみ利用可能。
    • 1日1清算あたり20枚まで利用可能。
    • ショップ・フロント販売には利用不可。
    • 利用の際に「株主会員様優待カード」を提示。
    • リソルグループが発行するその他の商品券、割引券との併用が可能。

 

スポンサーリンク

リソルホールディングス(5261)の企業紹介

リソルホールディングス-会社ロゴ

引用元:リソルホールディングス

  • 商号:リソルホールディングス株式会社
  • 設立:1931年 上場:1949年
  • 本社:東京都 業種:サービス業
  • 多世代交流型リゾートコミュニティ「リソル生命の森」をはじめ、ゴルフ、ホテル、ライフサポート、リゾートライフを枝とする「ツリー型事業」を展開。
  • 北海道から沖縄まで、全国に運営施設を有する。
  • 大株主に、三井不動産、コナミHD。

 

リソルホールディングス(5261)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は35万円前後
  • 信用銘柄のため制度クロスは不可
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 発行済が556万株しかないので、一般在庫は極少です。
  • 先日(1月中旬)何度かカブコムで100株だけ解放されましたが、すごい倍率でした。
  • GMOの在庫も「余裕あり」となってますが、上限200株なので200株しかないと考えることもできます。
  • 3/10、カブコムで今回最大の在庫解放8,000株。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額330,000円360,000円390,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/1120108883727611538773011218917326
3/121798477623810398112591095845281
3/131694975622510017882461054821266
3/16159147352129637662321012797251
3/1714879715200925744218971773236
3/1810740634149773655163807677176
3/199705613137735633149766653161
3/238671593124698611135724629146
3/247636573111660589121683605131
3/25660155299622567108642581116
3/263497491615085006651950972
3/272462471484704785247848557
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額330,000円360,000円390,000円

※概算数値

【リソルホールディングス(5261)の株主優待】RESOLファミリー商品券!まとめ

  • リソルHDの株主優待は、主に「RESOLファミリー商品券」。
  • 100株で2万円分、300株で3万円分、500株で4万円分。
  • 一般在庫は極少。
  • 制度クロスは不可。
  • どのネット証券でも争奪戦は必至。クロスでの取得が非常に難しい優待。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました