【ホクト(1379)の株主優待】アガリクスドリンク・きのこなど!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ホクトの株主優待内容

引用元:ホクト-報告書

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホクト(1379)の株主優待

ホクト(1379)の基本情報

コード1379銘柄名ホクト
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2020年3月27日
単元株数100株株価1,814円
最低株数100株最低
投資金額
181,400円
優待内容A.健康セット
B.レトルトセット
C.きのこ・レトルトセット
優待価値 
優待
利回り
1株配当60.00円配当
利回り
3.31%
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
3,335万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年3月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ホクト(1379)の株主優待内容

毎年3月31日現在、100株以上保有の株主が対象。

  • 100株以上(下記より1点選択)
    • A.健康セット(アガリクスドリンク等詰合せ)
    • B.レトルトセット(レトルトカレー、炊き込みご飯の素等詰合せ)
    • C.きのこ・レトルトセット(きのこ数種類、レトルトカレー等詰合せ)

 

スポンサーリンク

ホクト(1379)の企業紹介

ホクト-会社ロゴ

引用元:ホクト

  • 商号:ホクト株式会社
  • 設立:1964年 上場:1994年
  • 本社:長野県長野市 業種:水産・農林業
  • きのこの研究開発・生産・販売までを一貫して行う「きのこ総合企業グループ」。
  • 国内32のきのこセンターから1日約250万パックを出荷。
  • 海外では、米国、台湾、マレーシアの工場できのこの生産販売。

 

ホクト(1379)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資金額は15~20万円
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:0円
    • 2017年3月…3日分:165円
    • 2018年3月…3日分:180円
    • 2019年3月…3日分:120円
    • 2020年3月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約3,335万株
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫が豊富で、2019年12月時点で多くのネット証券に一般在庫があります。
  • 枯渇が考えにくいカブコムの終盤でコストおよそ340円。これは、逆日歩換算で100円以下なので、毎年100~200円の逆日歩が発生している制度クロスは分が悪いと言えます。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額170,000円180,000円190,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物一般制度現物一般制度現物一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/199411408704214157443042179
3/238393397644024036841040971
3/247376387573833926139039864
3/256358377513643815437038657
3/263304345313073483331035135
3/272286335252883372629033928
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額170,000円180,000円190,000円

※概算数値

【ホクト(1379)の株主優待】アガリクスドリンク・きのこなど!まとめ

  • ホクトの株主優待は100株一律。
  • 優待品は3つの中から選択。アガリクスドリンクやきのこ、レトルト食品など。
  • 一般在庫は多め。
  • 制度クロスも可能で、過去3年の逆日歩は100~200円。
  • 在庫の多いカブコムなら最終日でも大丈夫そう。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました