【ドトール・日レスHD(3087)の株主優待】ドトールバリューカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ドトール・日レスの株主優待イメージ

引用元:ドトールコーヒー(編集)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待

ドトール・日レスホールディングス(3087)の基本情報

コード3087銘柄名ドトール・日レスホールディングス
権利確定
月日
2月末日権利付
最終日
2020年2月26日
単元株数100株株価2,216円
最低株数100株最低
投資金額
221,600円
優待内容ドトールバリューカード
(株主ご優待カード)
優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.45%
1株配当34.00円配当
利回り
1.53%
貸借区分貸借優待配当
利回り
1.99%
発行済
株式数
5,060万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年11月29日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待内容

毎年2月末日現在、100株以上保有の株主に、保有株式数に応じて「株主ご優待カード(ドトールバリューカード)」を贈呈。

  • 100株以上:1,000円分
  • 300株以上:3,000円分
  • 500株以上:5,000円分

公式:ドトール・日レスHD-株主優待制度

 

「株主ご優待カード」の贈呈時期や使い方

贈呈時期と有効期限

  • 毎年5月末の贈呈を予定。
  • 有効期限
    • 2019年2月期の場合:2020年5月23日まで
    • 約1年間有効ですが、次回は不明です。

利用可能店舗

ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェで利用可能。

 

利用上の注意

  • 手持ちのドトールバリューカードへの残高合算が可能。
    • 事前に「マイドトール」への登録が必要。
    • 16桁のカード番号と4桁のPIN番号が必要。
    • 残高合算方法はこちら(PDF)
  • 使い切り型のカードで追加入金はできません。

 

スポンサーリンク

ドトール・日レスホールディングス(3087)の企業紹介

ドトール・日レス-会社ロゴ

引用元:ドトール・日レスHD

  • 商号:株式会社ドトール・日レスホールディングス
  • 設立・上場:2007年
  • 本社:東京都 業種:小売業
  • 傘下に、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェなどを運営する「ドトールコーヒー」、洋麺屋五右衛門、星乃珈琲店などを運営する「日本レストランシステム」など。
  • 海外、FCを含めた店舗数は、2019年8月現在で2,022店舗。

 

ドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は20~23万円。
  • ヤフオク!での取引相場は9割以上。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去の100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年2月…1日分:1,200円
    • 2017年2月…1日分:125円
    • 2018年2月…1日分:125円
    • 2019年2月…1日分:260円
    • 2020年2月…逆日歩3日分
  • 発行済株式数:約5,060万株
  • 一般信用売りの在庫は、11月29日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」27万株(抽選時)
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:「短期」残りわずか
    • SMBC日興証券:3,000株
    • 楽天証券:「無期」1万株

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫が豊富で、毎年各社で在庫が解放される銘柄です。
  • 株価水準も前年と変わっていません。
  • 株数を増やしても優待価値が下がらない優待です。

以上を踏まえて、コストシミュレーションは100株・500株・1,000株の全パターンの予定。

 

スポンサーリンク

 

  • 20万円以下のGMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 2月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • 20万円超のGMOクリック証券とカブドットコム証券は共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 2月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料

 

カブコムの手数料・諸費用の料金体系が変更になるとの報道がありましたので、シミュレーションは判明次第掲載します。カブコムのシミュレーションかどうかは分かりません。

 

【ドトール・日レスHD(3087)の株主優待】ドトールバリューカード!まとめ

  • ドトール・日レスの株主優待は、保有株式数に応じた株主ご優待カード(ドトールバリューカード)。
  • 100株:1,000円分/300株:3,000円分/500株:5,000円分(価値が下がらない)
  • ヤフオク!相場は9割以上。
  • 一般在庫が豊富。
  • 逆日歩は2016年に1,200円。以降も200円前後発生。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【2月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年11月29日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました