【オークネット(3964)の株主優待】QUOカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

オークネットの株主優待「QUOカード」

引用元:オークネット-株主通信

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オークネット(3964)の株主優待

オークネット(3964)の基本情報

コード3964銘柄名オークネット
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価1,389円
最低株数100株最低
投資金額
138,900円
優待内容QUOカード優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.72%
1株配当26.00円配当
利回り
1.87%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.59%
発行済
株式数
2,775万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月6日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

オークネット(3964)の株主優待内容

毎年12月31日現在、100株以上を保有する株主が対象(年1回)。継続保有期間に応じてQUOカードを贈呈。

  • 100株以上
    • 1年未満:1,000円分
    • 1年以上:2,000円分
【QUOカード】使えるお店や使い方。シーン別利用方法の完全ガイド。
累計300枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

オークネット(3964)の企業紹介

オークネット-会社ロゴ

引用元:オークネット

  • 商号:株式会社オークネット
  • 設立:2008年 上場:2017年
  • 本社:東京都 業種:情報・通信業
  • 創業は1985年。世界初の中古車TVオークションが出発点。
  • 社名の由来は「オークションネットワーク」。オークション会場を持たず、情報だけでオークションを行う企業。
  • 取扱商材は、中古車・バイク、中古スマートフォン・パソコン、ブランド品、中古医療機器など多種多様。

 

オークネット(3964)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は13~15万円。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可。
  • オークネットの株主優待制度は2018年12月期から。
  • 過去の100株あたりの逆日歩は、
    • 2017年12月…6日分:210円(上場記念:QUO1,500円分)
    • 2018年12月…7日分:70円(優待制度新設)
    • 2019年12月…逆日歩7日分
  • 発行済株式数:約2,775万株
  • 一般信用売りの在庫は、12月6日現在、
    • auカブコム証券:「長期」なし
    • GMOクリック証券:「短期」不可
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • GMOに一般在庫出現。他のどこにも在庫がない状況でも、GMOにだけ現れるといったことは良くあります。
  • 昨年2018年もGMOでは在庫が解放されています。SBIでは解放無し。
  • 11月8日現在
    • カブコムでも2万株の長期在庫が解放されました。

 

コストシミュレーションは、カブコムでの在庫解放も想定して、管理費がワンランク下がる10/28から。←直近の数字でやり直し

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 12月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 12月27日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額130,000円140,000円150,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
現物一般現物一般現物一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分620649677
12/1026日分607634661
12/1125日分593619646
12/1222日分552575598
12/1321日分538560582
12/1620日分524470545483566497
12/1719日分511462531475551487
12/1818日分497454516466535478
12/1915日分456430472440487450
12/2014日分442422457431472441
12/2313日分428414442423456432
12/2412日分415406427414440423
12/2511日分401398412405424413
12/268日分360374368380377386

※数値は概算

【オークネット(3964)の株主優待】QUOカード!まとめ

  • オークネットの株主優待は、100株一律で1,000円分のQUOカード(1年未満)。
  • 一般信用売りの在庫は、11月13日現在、カブコムとGMOにあり。
  • 貸借で制度クロスも可能。逆日歩は、前回が70円、前々回が210円(上場記念)。
  • 優待新設は2018年。情報があまりない。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月6日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました