【日清紡HD(3105)の株主優待】3,000円相当の製品詰合せ!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

日清紡の株主優待「不織布製品詰合せ」

引用元:GMOクリック証券-銘柄情報

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日清紡ホールディングス(3105)の株主優待

日清紡HD(3105)の基本情報

コード3105銘柄名日清紡ホールディングス
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価1,086円
最低株数1,000株最低
投資金額
1,086,000円
優待内容不織布製品詰合せ

環境保全・人道支援
募金への寄付
優待価値3,000円相当
優待
利回り
0.28%
1株配当30.00円配当
利回り
2.76%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.04%
発行済
株式数
1.78億株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月13日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

日清紡HD(3105)の株主優待内容

12月末日時点で1,000株以上所有の日本国内居住個人株主は、次のいずれかを株主優待として選択可能。

  • 1,000株以上
    • 日清紡コットン100%クッキングシート他不織布製品詰め合わせ(定価3,000円相当)
    • 環境保全や人道支援を目的とする募金への寄付(金額は3,000円/人)

 

スポンサーリンク

日清紡ホールディングス(3105)の企業紹介

日清紡HD-ロゴ

引用元:日清紡ホールディングス

  • 商号:日清紡ホールディングス株式会社
  • 設立:1907年 上場:1949年
  • 本社:東京都 業種:電気機器
  • 防災無線やGPS受信機などの無線・通信事業、自動車、輸送用機械のブレーキ事業が主力。
  • 他に、繊維事業、精密機械事業、不動産事業など。
  • 「環境・エネルギーカンパニー」がグループ方針。グループ企業は、国内39社、海外95社(2019年6月時点)。

 

日清紡ホールディングス(3105)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 株主優待の取得には1,000株必要
  • 直近の株価水準での投資金額は100万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:0円
    • 2017年12月…6日分:0円
    • 2018年12月…7日分:0円
    • 2019年12月…逆日歩7日分
  • 発行済株式数:約1.8億株
  • 一般信用売りの在庫(12月13日現在)
    • auカブコム証券:「長期」57万株
    • GMOクリック証券:「短期」上限1,000株△
    • SBI証券:「短期」余裕あり
    • SMBC日興証券:5,500株
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 上場企業平均を上回る発行済株式数で、一般信用売りの在庫が各社で豊富な銘柄です。
  • 昨年2018年は、SBI・GMOでも在庫が解放されています。どちらも終盤までクロス可能でした。
  • 必要資金が大きく、在庫の枯渇も考えにくいため、終盤でのクロスが想定できる銘柄です。

 

コストシミュレーションは終盤のクロスを想定。

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・auカブコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 12月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • GMO コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
    • カブコム コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額1,000,000円1,050,000円1,100,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分3,4313,5763,721
12/1026日分3,3253,4653,605
12/1125日分3,2203,3543,489
12/1222日分2,9033,0223,141
12/1321日分2,7982,9113,025
12/1620日分2,6923,0092,8013,4722,9093,538
12/1719日分2,5872,9472,6903,4072,7933,471
12/1818日分2,4812,8852,5793,3422,6773,403
12/1915日分2,1652,7002,2473,1482,3293,199
12/2014日分2,0602,6392,1363,0832,2133,132
12/2313日分1,9542,5772,0253,0182,0973,064
12/2412日分1,8492,5161,9152,9541,9812,996
12/2511日分1,7432,4541,8042,8891,8652,928
12/268日分1,4272,2691,4722,6951,5162,725

※数値は概算

【日清紡HD(3105)の株主優待】3,000円相当の製品詰合せ!まとめ

  • 日清紡の株主優待は、1,000株一律、3,000円相当の製品詰合せ。
  • 一般在庫の豊富な銘柄なので、取得するなら終盤の一般クロス狙い。
  • 手数料が高いカブコムは取得口座に向いてない。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月13日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました