【ヤマハ発動機(7272)の株主優待】名産品やスポーツ観戦チケットなど!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ヤマハ発動機の株主優待

引用元:ヤマハ発動機-個人投資家向け説明会

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマハ発動機(7272)の株主優待

ヤマハ発動機(7272)の基本情報

コード7272銘柄名ヤマハ発動機
権利確定
月日
6月末日・12月末日権利付
最終日
2020年12月28日
単元株数100株株価1,965円
最低株数100株最低
投資金額
196,500円
優待内容地方名産品
スポーツ観戦チケット
施設利用割引券
社会貢献基金への寄付
など
優待価値
優待
利回り
1株配当45.00円配当
利回り
2.29%
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
3.5億株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年11月20日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ヤマハ発動機(7272)の株主優待内容

公式:ヤマハ発動機-株主優待

基準日:12月31日

毎年12月31日現在、100株以上保有の株主が対象。保有株式数・継続保有期間によりポイントを進呈し、ポイント数に応じて、優待品の中から好きなものを選択。

  • 100株以上
    • 3年未満:1,000ポイント
    • 3年以上:2,000ポイント
  • 500株以上
    • 3年未満:2,000ポイント
    • 3年以上:3,000ポイント
  • 1,000株以上
    • 3年未満:3,000ポイント
    • 3年以上:4,000ポイント
  • 優待品の一例
    • 静岡・北海道・宮城・熊本の名産品
    • Jリーグ観戦ペアチケット
    • ラグビー観戦ペアチケット
    • 自社施設利用割引券
    • 社会貢献基金への寄付

基準日:6月30日

毎年6月30日現在、1,000株以上保有の株主が対象(希望者のみ)。

  • 1,000株以上:自社カレンダー
  • レーシング・マリンのいずれかを選択。

 

スポンサーリンク

ヤマハ発動機(7272)の企業紹介

ヤマハ発動機-ロゴ

引用元:ヤマハ発動機

  • 商号:ヤマハ発動機株式会社
  • 設立:1955年 上場:1961年
  • 本社:静岡県磐田市 業種:輸送用機器
  • オートバイの二輪事業、水上オートバイ等のマリン事業が主力。
  • 連結子会社は海外に100社以上。2018年は180を超える国と地域で二輪車を出荷。
  • 売上構成比は、日本以外の海外で約9割。

 

ヤマハ発動機(7272)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は20万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:25円
    • 2017年12月…6日分:90円
    • 2018年12月…7日分:105円
    • 2019年12月…7日分:0円
    • 2020年12月…逆日歩5日分
  • 発行済株式数:約3.5億株
  • 一般信用売りの在庫(11月20日現在)
    • auカブコム証券:「長期」384万株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:4,700株
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 3.5億株の発行済株式数で一般在庫は大量。
  • カブコムでは常時、数百万株の一般在庫が解放されており、基準日でも枯渇は考えにくい状況です。
  • そのため、クロスコストの上限を400円弱に設定できます。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • 20万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 20万円超のクロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • 20万円以下のコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
    • 20万円超のコスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 12月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額170,000円190,000円210,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物一般制度現物一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
11/3034670233714261858288
12/133659227702254845280
12/232649220691246832272
12/329618201655224793248
12/428607194644217780240
12/727597188632210767232
12/826586181620202754224
12/925698576175751609195939741216
12/1022644544155691573173873703192
12/1121627534149671562166851690184
12/1420609523142651550159829677175
12/1519591513136631538151806664167
12/1618573502129611527144784651159
12/1715519471109551491122718612135
12/1814501460103531480115696599127
12/211348345096511468108673586119
12/221246543990490456100651573111
12/23114474298347044593629560103
12/248393397644104097156352179
12/257376387573903986454150871
12/286358377513703865751849563
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額170,000円190,000円210,000円

※概算数値

【ヤマハ発動機(7272)の株主優待】名産品やスポーツ観戦チケットなど!まとめ

  • ヤマハ発動機の株主優待は、保有株数、期間に応じたポイント制。
  • 内容は、地方名産品、サッカーやラグビーなどのスポーツ観戦チケット。
  • 最低必要資金は20万円前後。
  • 一般在庫は大量。カブコムは枯渇しそうにない。
  • カブコムに口座があればクロスコストの上限は400円弱。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年11月20日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました