【ザ・パック(3950)の株主優待】図書カードNEXTやQUOカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ザ・パックの株主優待「QUOカード」と「図書カードNEXT」

引用元:ザ・パック-株主優待について

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・パック(3950)の株主優待

ザ・パック(3950)の基本情報

コード3950銘柄名ザ・パック
権利確定
月日
6月末日・12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価4,160円
最低株数100株最低
投資金額
416,000円
優待内容6月末:図書カードNEXT
12月末:QUOカード
優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.36%
1株配当50.00円配当
利回り
1.20%
貸借区分貸借優待配当
利回り
1.56%
発行済
株式数
1,990万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月13日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ザ・パック(3950)の株主優待内容

6月30日現在の株主に図書カード(500円相当)を、12月31日現在の株主にQUOカード(1000円相当)を贈呈。

公式:ザ・パック-株主優待について

基準日:6月30日

  • 100株以上:図書カードNEXT 500円分

関連記事:【図書カードNEXT】使えるお店や使い方

基準日:12月31日

  • 100株以上:QUOカード 1,000円分

関連記事:【QUOカード】使えるお店や使い方

 

スポンサーリンク

ザ・パック(3950)の企業紹介

ザ・パック-TOP

引用元:ザ・パック

  • 商号:ザ・パック株式会社
  • 設立:1952年 上場:1991年
  • 本社:大阪府大阪市 業種:パルプ・紙
  • 百貨店、量販店、コンビニ、住宅関連設備、自動車部品等の各種製造業など業態を問わず全国14,000軒の取引先に、紙袋、段ボール、プラスチックパッケージを主としたあらゆる種類のパッケージを提供。
  • 北海道から沖縄まで全国に営業拠点。国内に4工場。

 

ザ・パック(3950)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資金額は40万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:400円
    • 2017年12月…6日分:390円
    • 2018年12月…7日分:385円
    • 2019年12月…逆日歩7日分
  • 発行済株式数:1,990万株
  • 一般信用売りの在庫(12月13日現在)
    • auカブコム証券:「長期」4万株(抽選時)
    • GMOクリック証券:「短期」上限200株
    • SBI証券:「短期」余裕あり
    • SMBC日興証券:なし
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般信用売りの在庫が豊富な銘柄で、基準日が近づくと、どのネット証券でも在庫が出現する銘柄です。
  • 昨年2018年も、SBIやGMOでは問題なく在庫の解放がありました。

 

コストシミュレーションは、終盤のクロスを想定します。

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・auカブコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 12月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • GMO コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
    • カブコム コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額380,000円400,000円420,000円
証券会社GMOKcomGMOK.comGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分1,4771,5351,593
12/1026日分1,4371,4931,549
12/1125日分1,3971,4511,505
12/1222日分1,2771,3241,372
12/1321日分1,2371,2821,327
12/1620日分1,1969041,2409311,283957
12/1719日分1,1568811,1989061,239932
12/1818日分1,1168571,1558811,194906
12/1915日分9967871,0298071,062828
12/2014日分9567639877831,017802
12/2313日分916740944758973776
12/2412日分876717902733929750
12/2511日分836693860709884724
12/268日分715623733635751647

※数値は概算

【ザ・パック(3950)の株主優待】図書カードNEXTやQUOカード!まとめ

  • ザ・パックの株主優待、12月期は、100株一律、1,000円分のQUOカード。
  • 株価高水準で後半でしか利益が出せないが、一般在庫豊富で取得を目指す人も少ないので終盤が想定できる銘柄。
  • その割に、毎年400円前後の逆日歩が発生。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月13日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました